モノタイプ社、サブスクリプションサービス開始!


monotype_subscription_1

 

モノタイプ社もサービスを開始しました。

モノタイプライブラリ定期購読

 

 

Adobeに、Office、このご時世、なんでもかんでも、サブスクリプションの嵐ですね。

 

 

 

でも、グラフィックデザイナーにとってはめちゃくちゃうれしい!

 

 

 

モノタイプというのは、イギリスのフォント会社です。世界中で使われているTimes New Roman、Gill Sansなど伝統ある書体を生み出してきました。もうひとつの世界のフォント会社「ライノタイプ」というドイツのフォント会社と吸収合併により、モノタイプ社は世界一のフォントベンダーになりました。

 

 

モノタイプとライノタイプの書体が2200以上が使い放題! 

 

nasulog_news_monotype_subscription_02

 

DIN Next™やAvenir Next™、Neue Helvetica®、ITC Avant Garde Gothic®ですよ〜!名作ぞろいです。

 

めっちゃ欲しいけどなかなか踏ん切りがついていなかったです。踏ん切りがつかない理由は、はっきり言って値段です。普通に買ったら、1書体(全ウェイト)で7万円〜10万円くらいしますよ。クオリティは確実です。間違いなく高品質です。

 

 

DINは僕の中で一番好きな書体。I LOVE DINです。

 

 

 

ひと月 14.99ドル

 

 

円だと、今は1,600円〜1,700円くらいですね。

 

1年間先払いだと、199,99ドル(約13,000円)。3年だと299,99ドル(約34,000円)

 

 

3年間先払いだと月々900円代・・・

 

 

なかなか絶妙な値段設定ですが、必要な時にひと月だけ利用するのもありです!

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です