3Dプリンターで立体ロゴを作ってみた


 

NASU_3Dlogo_1st

 

3Dプリントを初体験してみました。とにかくやってみたかっただけので本当に簡単なモデルです。ドアの扉の表札用にNASUマークのサインを作ってみました。写真は消しゴムみたいになってますが、石膏でできています。塗装はいろいろあってまだです。

 

 

今回利用したのは、DMM.make

 

DMMが運営しているDMM.make で簡単に3Dプリントを注文ができます。ここでは、ユーザーがオリジナルグッズを販売していたり、3Dモデルがオープンになっていて利用が可能です。見ているだけ で楽しくていろいろ試したくなります。アイデア次第で面白いものや役立つものが作れそうです。

 

 

3DデータはPhotoshop CCで作りました。

 

普段使っている、Photoshop CC で作られるのでお手軽でした。
※事前にDMMのプロファイルをインストールする必要があります。

 

Photoshopに「画像のNASUマークを配置」

3D_dmm_step1

 

「3D変換」→「押し出し」の調整

3D_dmm_3Dsakusei

3D_dmm_oshidashi

 

3Dデータになりました。

3D_dmm_3dmode

 

 

2Dから3Dデータにするのは、たったこれだけです。

 

 

3Dプリント設定から、素材を選んで「書き出し」。

3D_dmm_sozoi

 

Photoshop上にDMMの書き出しボタンがあり、書き出し後すぐDMM.makeのサイトに移動しそのまま注文になります。

3D_dmm_jump

 

 

実は、仕上がり大失敗 が〜ん

 

3D_dmm_error

 

ショックなことに実はデータにミスがありました。左角が丸くラウンドしてる・・・。元データは間違えようがないので、書き出しの時にエラーが出てしまったとしか考えられない。Photoshopから直接注文なので最終確認がちゃんとできてなかったのか。反省。石膏なのでヤスリで削ります。。。

 

 

3Dプリンターの可能性

 

失敗してしまいましたが、考えたものがすぐ形にできるのですごく可能性を感じました。今回の素材は一番安価な「石膏」でしたが、シルバーもプラチナもアクリルも可能です。今回は3500円ほどでできましたので思ってたよりは高くないです。

 

では!

 

 

 

 

 

 


1 comment

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です