【募集】株式会社NASUはグラフィクデザイナーを募集しています。

NASU

 

 

株式会社NASUは、グラフィクデザイナーを募集しています。

 

漫画に打ち込むためにデザイナー引退宣言をしたんですが、完全にデザインの仕事をゼロにするのはどうしても難しいことがわかりました。先日のデザイナー引退宣言で、ずっとお付き合いのあるメインクライアントさんを不安にさせてしまったみたいで、プロのデザイナーとして無責任なこと宣言をしてしまったと反省しています。

なので、これまでのクライアント様や、漫画につながるデザインのお仕事は引き続き継続します。なので、ぼくがより漫画家に専念するためにNASUのデザイン業務を遂行してくれる、ぼくの右腕になってくれるグラフィクデザイナーを募集します。

 

株式会社NASUは初めての採用活動で至らぬ点があるかもしれませんが、ご了承ください。もしマッチした方に巡り会えたら社員第1号になります。いっしょに“NASU”を作っていきませんか?

 

 

[求める人材]

・デザインが好きな人
・面白いことが好きな人
・何を考えてるかわかりやすい人

 

 

[雇用形態]

正社員(試用期間 最長3ヶ月)
※社会人経験1年未満の方は、アルバイト期間(最大1ヶ月)から始まり、試用期間(最大3ヶ月)を経て、正社員登用となります。

 

 

[応募資格]

・30歳前半くらいまで(とくに厳密には決めてないけど…)
・Adobe Illustrator、Photoshopの基本操作が使える人(できれば社会でのデザイン業務経験者)
・大阪・西中島南方に通える人(週に3回くらい。就業時間の規定特になし。)

 

 

[勤務地]

大阪 西中島南方駅 徒歩3分

 

 

[給与]

経験・能力を考慮の上、当社規定に基づき決定します。(月給制)

 

 

[待遇]

交通費・諸手当・昇給・賞与・社会保険完備・副業可

 

 

[応募]

履歴書とポートフォリオをこちらのメールアドレスに送ってください。
締め切りはもうけておりません。良い人が見つかったら随時面接して決定させていただきます。

info@takashimaeda.jp

 

※1月末で一旦締め切らせていただきます。

 

 

まえだたかしのプロフィール

漫画家まえだたかし 1977年生まれ。株式会社NASU代表取締役。任天堂(株)宣伝部門のデザインチームリーダーを経て2016年独立。幻冬舎・箕輪厚介さんのオンラインサロン「箕輪編集室」で様々なデザインを手がける。箕輪さんの影響を受けて、オンラインサロン「前田デザイン室」をスタート。前田デザイン室メンバーたちと作った雑誌『マエボン』を刊行。コルク・佐渡島庸平さんとの出会いをきっかけに本来の夢であった漫画の世界へ。大阪芸術大学非常勤講師・専門学校 HAL非常勤講師

 

 

 

株式会社NASUの由来

“デザインで成す” 屋号のNASU(ナス)は「為せば成る」に由来しています。「為す・成す」2つの言葉は辞書を引くと同じ場所に書かれてあります。意味は「作り上げる」「築きあげる」「別の物・状態に変える」。その意味はデザインをすることの意味に非常に近い。誰かが成し遂げたい「夢」や「想い」をデザインの力で作り上げる。デザインは小さな気配りの集合体です。小さな一つのブロックを一歩一歩積み上げ、強固なブランドを築きあげていく。デザインを為す。デザインで成す。そんな風にみなさんのお役に立ちたいと考えております。