PROFILE


アートディレクター/グラフィックデザイナー
前田 高志   Takashi Maeda

兵庫県伊丹市出身/在住

大阪芸術大学デザイン学科卒業後、
任天堂(株)企画部にて約15年間、宣伝広告デザインに従事。
2016年2月からNASU(ナス)という屋号でフリーランスとしてスタート。
同年4月から専門学校HALにて非常勤講師に着任。

⇒さらにくわしいプロフィールはこちら

得意分野
ブランディング/ロゴ/装丁/宣伝広告/パッケージなど

受賞歴
Art Directors Club、OneShow Design
全国カタログポスター展経済産業省商務情報政策局長賞 他

SNS
フォロー大歓迎です。
前田高志 Facebook
前田高志 Twitter
前田高志 Instagram

 

 

“デザインで成す”

屋号のNASU(ナス)は「為せば成る」に由来しています。

為す・成す」2つの言葉は辞書を引くと同じ場所に書かれてあります。意味は「作り上げる」「築きあげる」「別の物・状態に変える」。その意味はデザインをすることの意味に非常に近い。誰かが成し遂げたい「夢」や「想い」をデザインの力で作り上げる。

デザインは小さな気配りの集合体です。小さな一つのブロックを一歩一歩積み上げ、強固なブランドを築きあげていく。

デザインを為す。デザインで成す。

そんな風にみなさんのお役に立ちたいと考えております。