【募集7月5日まで】「プロフィール写真撮影 & サイトディレクション」in 東京 & 福岡

プロフィール写真

 

2018年2月8日(水)東京にいきます。

普段は関西で活動しております。関東の方、これを期にどうぞ。

申し込みはこちら

 

 

↓内容は以下の通りです(過去記事)

 

 

※東京・福岡ともご応募いただきましたので、今回の募集は締め切らせていただきます。

 

 

昨年、「プロフィール写真撮影 & サイトディレクション」というサービスを開始しました。

 

プロフィール写真、ロゴ、サイトのデザインの3本柱をトータルでデザインします。

 

このサービスは当初計画していたものではありませんでした。(未だサービスメニューにもない・・・裏メニューのようなものです。)このサービスは知人の写真をよりよくしたくて始まったのですが、これはすなわちパーソナルブランディングです。僕はこれまでロゴデザインからブランディングする仕事をメインでやっていたのですが、個人の方はロゴデザインより確実にこちらの方が有効活用できます。

 

 

大倉成人さんのWEBサイトはこちら

 

正直、僕としてはロゴデザインの依頼の方が仕事としては割がいいのですが、あるお客さんには「〇〇さんはロゴよりこちらです」とサービスを変更してもらうこともありました。NASUとしての経営的にはよくないことなんでしょうけど、“デザインの力”を本当に有効活用してもらいたいという想いからです。その結果、お客さんに喜んでもらえましたし、お役に立てたと自負しております。

 

前田
そして、僕的にもこの仕事はbefore→afterの振り幅が大きく、アートディレクター/デザイナーとしてとても楽しい仕事です。

 

みんな同じに見える

 

プロフィール写真をスタジオで撮影するとキレイな写真にはなる。なんとなくキレイですが、みんな同じに見える。組織より個人の時代になりゆく今、それでいいのかな?僕にとってはフリー素材の画像。もしくはそれ以下ようにしか見えないのです。

 

その人にあった「魅力」
その人にあった「見せ方」で伝える。

 

その人なりの見え方が大事かと・・・

 

 

魅力を伝えるために

 

その人の魅力を最大限伝えるために、まずヒアリングをします。そして「場所」、「服装」、「写真のトーン」などを細かく決めます。

 

以下は、僕が手がけたアートディレクションの一例になります。

 

渡辺龍太さん(個性発掘家/放送作家)

「個性発掘サービス」を端的にビジュアル化。渡辺さんの本職は放送作家さん。ユニークな人です。

渡辺龍太さんWEBサイトはこちら

 

 

谷口孔陛さん(メガネ税理士)

日本初?のメガネ税理士さん。ユーモアがあって気さくでいい人。相談もしやすい人です。

谷口孔陛さん WEBサイトはこちら

 

 

樋渡旭さん(パーソナルトレーナー/ボディートーク施術士)

パーソナルトレーナーでもあり、自己治癒を高めるボディトークをやられて日本各地で活躍中。プロ意識を感じました。

樋渡旭さんWEBサイトはこちら

 

 

安山泰民さん(マイホーム選びアドバイザー)

不動産のことならおまかせ!嘘偽りなく正直で誠実は発言。信頼できます。インテリアのセンスもすばらしい。

安山泰民さんWEBサイトはこちら

 

 

その他、制作プロセスを書いた記事はこちらです。こだわりの部分を感じ取ってもらえるとうれしいです。

 

 

大体の人が見せ方を損している

 

 

webサイトのデザインを、webデザイナーに。

ロゴをグラフィックデザイナーに。

イラストをイラストレーターに。

 

 

バラバラで依頼すると、バラバラの方向のビジュアルになってしまうこともあります。

 

すると、パワーは分散します。

 

みんなで重いものを運ぶ時にバラバラの方向に力を入れてるのと同じで、みんな同じ方向に力を入れないと運べない。自分でディレクションできる人はいいんですが、そんな人は僕の15年の社会人経験でもほとんどいませんでした。

 

 

それにバラバラに頼んだらやっぱり結構費用がかさむんですよ。半端なことして、デザインをやり直すと倍以上のコスト出費になります。「やり直したくても費用がかかりすぎる。」そういった経営者の方が嘆いているのを目の当たりにしました。ロゴをデザイン事務所に依頼したら軽く15万円〜20万円〜、WEBデザインはいろいろサービスを付加されてうん十万。見せ方だけのデザインは仕事としてあんまり請けないです。

 

実は間違ったイメージを発信するだけでもかなりの損失なんですよ。

 

人間、一度間違ったイメージがこびりついたらなかなか取れない。

 

「人は見た目が9割」という本がありましたが、印象って本当に大事です。

 

フリーになって世に出てから、「見せ方」で損してる人がいっぱいいるなぁと感じていました。なので、ダメだし企画を立ち上げてみました。見せ方で損をしている人に“気づき”を得てもらいたくて。ただ、5件しか依頼が来なくて企画としては失敗でした。もっとブログも書かないとなぁ。とにかくもっとデザインのことを広く知って欲しい。だから、次は東京で8月19日開催の前田デザインセミナー(仮)も企画しています。これはまた別途記事を書きます。

 

 

 

東京・福岡の方、ご依頼募集中です。(撮影日限定・2名様)

8月は珍しく東京出張と福岡出張します。その時に1名様ずつご依頼を受付中です。これを機会にぜひ!普段は交通費をいただいたり、大阪まで来ていただいておりますので、当然今回はその費用はかかりません。

 

前田

撮影日固定、しかも平日なのでタイミングが合う方がそんなにいないと思いますが、「劇的ビフォーアフター」のようにガラっと印象を変えたいという方は是非!

 

 

「プロフィール写真撮影 & サイトディレクション」in 東京 & 福岡 

・内容 :プロフィール写真撮影、レタッチ、ヘッダー画像、ロゴ開発、SNS各種バナー、サイト全体のディレクション

・募集人数:東京・福岡1名様ずつ

・撮影日:東京 8月18日(金)/福岡 8月28日(月)

・撮影時間:2〜3時間

・募集締め切り:7月4日23:59まで(すみません、予定を早く確定したいので締め切り期間が短めです。)

・15万円(税別)※スタジオ代、撮影場所によって追加費用が発生する場合があります。

・納品:2週間〜3週間

 

 

基本的に早く応募いただいた方のご依頼をお請けいたします。

 

早い者勝ち!

 

 

申し込みはこちら! ※東京・福岡ともご応募いただきましたので、今回の募集は締め切らせていただきます。