前田2.0

デザイナー前田のコラム

 

どうも、デザイナー前田です。

 

最近いろいろはじめたので近況報告です。

 

フリーランス3年目。ようやく僕の人生のコンパスがハッキリとしてきました。僕にとってとても大きな変化が起こっています。肩書きを見るとわかりやすくて、近々の予定も含むとこんなことになります。

 

アートディレクター/グラフィックデザイナー/フォトグラファー/イラストレーター/株式会社NASU代表取締役社長/前田デザイン室室長/箕輪編集室デザインチームリーダー/専門学校HAL非常勤講師/大阪芸術大学非常勤講師

 

やりたいことが散らばってるわけではなく、すべてひとつの目標に向かっています。僕は「コンテンツを作りたい。」そこにつながっています。ようやくその一歩を踏み出しました。

 

前田デザイン室

 

 

2018年3月1日に「前田デザイン室」という月額制/有料のオンラインコミュニティを開設しました。決められた条件でデザインの力でクリアしていく仕事はとても楽しいのですが、いつも心のどこか「クリエイティブってもっと気軽で面白くて楽しいものじゃないの?」と思っていたのがきっかけです。作りたいものが浮かぶんだけど結局行動はしない。「いつか作りたい。」そういうのをやめたい。。ひとりだと難しい。みんなとならやれる。そういう場所を作りたいと思って、モノづくりを楽しむためのクリエイター集団を作りました。現在は50名(運営2名)が所属しています。ガチのクリエイターから、クリエイターになりたい人も。活動内容はこちらをごらんください。

 

 

前田ガチ弟子

 

 

5月からは「前田ガチ弟子」を募集します。こちらも月額制ですが「前田デザイン室」と違うところはオンラインではなく、実際の事務所で同じ場所で一緒に仕事をします。僕のノウハウや考え方、すべてを受け止めてくれる人を探しています。既存のデザイン会社ではない新しいデザインチームの形になります。こちらも今後コンテンツにシフトしていくためです。5月募集開始、7月スタートです。この機会にNASUを法人化し、企業案件を拡大していきます。

 

 

大学で非常勤講師

 

 

また、今年から専門学校に加え大学でも教えはじめました。デザイン教育は最大のインプットとアウトプットです。教え子は未来の前田デザイン室や、ガチ弟子候補たちでもあります。

 

 

さいごに

 

僕がやりたいことは、「作ることを楽しみたい。成長と達成を味わいたい。」ただそれだけです。アウトプットとインプットをくりかえし、自身が楽しみ成長していきたいのです。

新しくはじめたオンラインサロンの「前田デザイン室」や「前田ガチ弟子」はデザイン業界で前例がないし今後どうなるかは未知数ですが、ただひたすらに自分のやりたいことを追求していきたいと思います。

 

 

今後ともよろしくお願いしいます。