【お知らせ】10月14日、青山ブックセンター本店でトークイベント開催します。

デザイナー前田のコラム

 

NASU前田です。

 

この度、青山ブックセンター本店でトークイベント開催することになりました!

 

日程
2018年10月14日 (日)

時間
14:00~15:30
開場 13:30~

料金
1,350円(税込)

お申し込みはこちら

 

前田デザイン室のみんなで作った『マエボン』という雑誌の刊行記念トークイベントです。実はこの『マエボン』大好きな書店『青山ブックセンター』で販売してくれているのです。それだけでもうれしいのにトークイベントまでさせていただくことになりました。

 

 

『マエボン』のテーマは「童心を取り戻せ!」。現代社会に必要なマインドなんです。世の中、みんな真面目すぎる。「失敗するな」と教育を受けすぎた代償が大きいんだろうな。もっとふざけて失敗しても良いじゃない。前田デザイン室の立ち上げたきっかけも「もっとクリエイティブはおもしろいのでは?」から始まっている。小さいころ、無心で絵を描いてたころ純粋に楽しかったじゃない?

 

無邪気に好奇心いっぱいに楽しむ。それが「童心」です。

 

今から僕のキャリアを振り返ると「童心」を生かして仕事をしてきたことに気がつきいた。任天堂時代、勝手に営業にパンフレット作って持って行ったり。社長にポスターをいきなり提案したり。すっごい渋い写真のパッケージ作ったり、ありえないくらい金色の紙を使って怒られたり、上司が自由にやらせてくれたのも大きいけど基本的にやっぱり会社員。今から考えたらかなり無茶苦茶やってた。でも、自分ひとりよがりじゃなくて会社のためにやってたから、一応社内では評価されていたはず…最後はグループマネージャーやってたし。

 

「童心」の使い方。

 

会社を辞めた今、フリーランスでも同じことやってる。最初はフリーランスになって、とまどうこともあったけど基本は「童心」。無邪気に楽しむ。具体的に何をやってきたか作ってきたデザインや取り組みをスライドに流して語ります。今は独立して3年目。1年目、2年目、3年目、やってることが全然違う。来年は全然違うことをやってるかもしれない。

 

目の前の楽しいことに飛びつく。楽しみを見つける。

 

そんなマインドを詰め込んだのが『マエボン』です。
こちら、クラウドファンディングで支援していただけると郵送します。Tシャツはクラファン限定です。

「童心を取り戻せ」のメッセージを込めた前田デザイン室の雑誌「マエボン」を届けたい

 

会社員で個人を立たせたい人、フリーランスで食べて行きたい人にとって良い講演になると思います。

 

ぜひ、来てくださいね!