ダイエットで朝のウォーキングを始めたら、仕事がめっちゃ捗るようになった!


nasulog_warking

5日前から朝1時間のウォーキングをはじめました。会社を辞めてから基本、引きこもり生活なので運動不足解消とダイエットです・・・。写真はウォーキングコースにあるコメダコーヒー。入りたいのを我慢してますよ!最近、フェイスブックで毎日ランニングしている人が多く、その影響もあって「やせよう!」と一念発起です。いやいやだったけど、はじめてみたら良いことづくしでした。

 

 

 

5日で体重が1kg落ちた。

もともと太ってるから1kgなんてあっちゅーまですが、やっぱり1時間以上の有酸素運動は落ちやすい。KONAMIスポーツのインストラクターの受け売りですが、「有酸素運動は筋肉を落とす行為でもあるから筋トレが大事」らしいです。

 

 

 

早起きになって、時間が増えた。

最初は夜にやっていたのですが、夜は仕事を中断していかないといけないので億劫に。会社員時代の習慣を利用して、朝6:45に起きて、7:00〜8:00過ぎまで歩きます。これまで朝10時まで寝てしまうことがあってだいぶ時間を無駄にしていました。

 

 

 

脳が起きた状態で、仕事にとりかかれる。

運動で脳が起きた状態で仕事始めるのと、眠いままダラダラと仕事を始めるのでは、その後の集中力とモチベーションがぜんぜん違います。能率がすごくあがりました。夕方までにやることを終わらせて余裕ができました。

 

 

 

歩いている時にアイデアが思いつく。

歩いているとなぜかポンポン考えことが働きます。気になって調べたら、座っている時よりも歩いている時の方がよりクリエイティブ。2014年スタンフォード大学の調査 でも明らかになっていました。スティーブ・ジョブズも散歩を利用していました。

Stanford professor Michel Serres hikes the Dish on a regular basis.

Stanford professor Michel Serres hikes the Dish on a regular basis.

 

 

 

オーディオブックでインプットの時間ができた。

通勤時間がなくなったので本を読んでインプットすることが減ってました。いろいろやらなあかんし、寝る前くらいしかインプットする時間が作れなかった。しかも、最近は「ドラゴンクエストビルダーズ」を寝る前に遊んでいるのでインプットできていませんでした。そこで、オーディオブック。これがイイ!です。めっちゃ頭に入ってきます。今はAmazonのAudible(オーディブル) 3ヶ月無料サービスなので0円で聞いています。

 
nasulog_warking_audible

 

 

 

嫁の機嫌がよくなった。

僕がようやくダイエットしだしたので喜んでます。夫婦間でのイライラの連鎖がおさまりました。

 

 

 

まとめ

もともとはダイエットのために始めたのですが、仕事のためになることが大きいので、毎日続けられそうです。なかでも、Audible(オーディブル) で聞いた「営業の魔法」という本がかなりの良作で感動しました。仕事への姿勢が変わりました。この本のレビューはまたくわしく書こうと思います。

 

営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する – 中村信仁

 

400x40000bb

 

 

 

 

では!

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です