最も美しい紙「パチカ」で名刺を作りたい!


 

 

最も美しい紙「パチカ」

 

 

「パチカ」 という「紙」があります。

 

main-visual01
※TAKEOホームページより引用

 

 

超・特殊高級用紙です。デザイナーでも、なかなかお仕事で出会うことはありません。逆レアです。

 

 

何が、超・特殊かというと・・・

 

 

上の写真をよくみてください。文字の部分だけ「つるつる」になっているのがわかりますか?
この紙は加熱型押しをしたところだけ「半透明」になります。

 

 

これが「視覚的」に、「触覚的」にもすごく気持ちいい。そして、美しい。

 

 

僕が思うに、最も美しい紙。

 

 

slide02-photo03
※TAKEOホームページより引用

 

 

写真で、どこまでこの気持ちよさが伝わるのかわかりませんが、誰が見てもまず「すごい」というでしょう。

 

これは、特殊技術でかなり経験とノウハウが必要なのでどこの印刷会社でもできるわけではありません。熱と押しのバランスが難しいらしいです。

 

ちなみに、確かこの紙は長野オリンピックのプログラムのデザインのために、原研哉さん(グラフィックデザイナーの巨匠)と製紙会社の竹尾が共同開発したものです。おそらく「ふかふかの雪の足跡」のようなコンセプトでしょうか?原研哉さんは本当にすばらしい。

 

デメリットは、用紙の価格が高いのと耐久性が低いのが原因。僕もパチカは使いたくても使えませんでした。一度、校正刷りはトライしたけどやはり、本の表紙には耐久性が頼りなかったんです。だから名刺やショップカードなど小型グラフィックが適しています。

 

 

そんな中、つい先日、FACEBOOやtwitterである広告を発見。

 

 

パチカの名刺、キャンペーンやってる!

 

cosmotec_pachika
※有限会社コスモテックFACEBOOKページより引用

 

有限会社コスモテック さんが、パチカを使った名刺やショップカードを期間限定のキャンペーンをやっているのを発見しました。

 

 

これを見た瞬間こう思いました。

 

「パチカ名刺欲しい! パチカを使ってみたい!」

 

「3年ぶりのキャンペーン」というコピーが、僕のボディに効いてきます^ ^。
後悔したくない気持ちを揺さぶってきます。

 

 

 

 

え〜っと、パチカの名刺やショップカード、誰かつくりませんか〜?

 

 

 

パチカの魅力を最大限に活かせるデザインをしますよ。

 

 

 

・間違いなく渡した相手は驚きます。
・高級感すごい。
・清潔感を感じてもらいたい人に最適。

 

 

 

入稿期限 : 2016年6月15日(水)AM10:00まで

 

 

 

時間もあまりないので、お早めに!

 

 

 

 

ご依頼・ご相談は下記のフォームからご連絡ください。

EMAIL ADDRESS:メールアドレス(必須)

NAME:お名前(必須)

INQUIRY:お問合せ内容


 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です