勝負の5月


 

4月がパンパンに忙しかったので、5月は少しセーブして落ち着こうと思ったのですが、どうしても引き受けたいデザインの依頼が数件重なって5月も大変になりそうです。ありがたいことです。

 

しかも、今までよりプレッシャーのかかる仕事の仕方を選びました。これまではデザイン料は安さで売っていたものを自分の理想の価格でデザイン料を今後は提示していくことにしました。手は一切抜けません。これまでも手は抜いてないし、必要以上にがんばっちゃうのですが、今後は評価がよりシビアになります。「良いものを確実に。」というのが私が思うプロのデザイナーの条件。

 

良いものを作ろう。

 

そして、これを乗り越えたら、ひと段落しよう。

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です