nasulog_opendm_02

 

デザインで成す。

NASU(ナス)という屋号でデザイン業を始めました。屋号は「為せば成る」に由来しています。「為す・成す」二つの言葉は辞書を引くと、同じ場所に書かれてあります。意味は「作り上げる」「築きあげる」。これはデザインをすることの意味に非常に近い。誰かが成し遂げたい「夢」や「想い」をデザインの力で作り上げる。デザインは小さな気配りの集まりです。小さな一つのブロックを一歩一歩積み上げ、強固なブランドを築きあげていく。そんな風にお役に立てれば幸いです。

 

グラフィックデザイナー/NASU代表

前田高志
プロフィール

profile_160224

 


 

work_up_nasu_ver3

NASU 

NASU(ナス)という屋号で
フリーランスのグラフィックデザイナーとして活動しています。
屋号について

 

 

ロゴ、シンボル、セールスプロモーション、エディトリアルデザイン、装丁、パッケージ、WEB…など。
ビジュアルコミュニケーションを専門としております。
どんなデザインをするのですか?

 


 

事業内容 

グラフィックデザイン/アートディレクション

・ロゴマーク・ロゴタイプ
・装丁(ブックデザイン)
・タイポグラフィ・フォント制作
・イラストレーション
・広告・販売促進のグラフィックデザイン
・印刷物全般
・webサイトディレクション …など

 


デザインのご依頼(ご相談)はお問い合わせフォーム からご連絡ください。